HAZZ 関西テレビハッズ

English

「真夜中市場」のバイヤーとして顧客満足や社会貢献につなげたい。

「真夜中市場」の
バイヤーとして顧客満足や
社会貢献につなげたい。

S.A.さん 通販事業部

Profile

入社後はクリエイティブ事業部に配属、2020年から通販事業部に異動になり「真夜中市場」の番組班に加わりました。HAZZは社員一人ひとりの「やってみたい!」を受け入れてくれる会社で、先輩方からの親身なアドバイスに助けていただきながら、日々新しいチャレンジをしています。

Question 01 担当している仕事について
教えてください。
担当している仕事について教えてください。

通販事業部の所属のバイヤー(営業)として、主に「真夜中市場」の番組作りに関わっています。インターネットなどを情報源に新しい取引先を開拓し、メールや電話で出品交渉します。自分が見つけてきた商品を週に一度のバイヤー会議に提出し、プロデューサーを含めた11人のバイヤーでどの商品を紹介するか決めていきます。

商品が決まると、魅力を最大限に伝える演出方法を考えます。景品表示法に基づいた表現になっているか、また、コンプライアンス(放送上のルール)に抵触していないかをチェックするのも大切な仕事です。先輩方に何度も質問し修正やアドバイスをいただきながらVTRを作成し、スタジオ収録に臨んでいます。

Question 02 仕事でやりがいを感じるのは
どんなときですか?

まだ「真夜中市場」で紹介できた商品が1つだけで、今はどうやって商品の魅力を伝えるか、売り上げにつなげられるかを勉強している最中です。

「真夜中市場」は、ハイヒールのお2人の正直なリアクションが売り上げを大きく左右します。商品の魅力を短時間でしっかりと感じていただけるようなプレゼンができるかが重要です。デモンストレーターさんに商品特徴やアピールポイントをしっかり伝えて台本を作っていただき、自分が演出を考えたVTRで売り上げ目標を達成できたときはとても嬉しいです。

Question 03 HAZZを選んだ決め手は?

地元関西に腰を据えて働きたいと考えていたとき、家族から「働いている方がとても信頼できる人で、会社自体も信念があってしっかりしている」と勧められてHAZZを知りました。実際にその方にお会いしたとき、仕事や会社について楽しそうにお話ししてくださるのを見て入社を決めました。未経験でもイベントやテレビ番組制作などの現場に関われることにも惹かれました。

Question 04 職場の雰囲気はいかがですか?

誰にでも気軽に相談しやすい雰囲気です。入社直後や今の部署に異動になってすぐは教育担当の先輩が付いてくれていましたが、「誰に訊いても教えてもらえるし、いろいろな人と仕事をした方が勉強になるから」と言っていただき、今ではあらゆる先輩に質問や相談をしています。オフィスがフリーデスクになったこともあって、部署間の隔たりも感じず、誰とでも話しやすい環境です。

Question 05 今後の目標は?

この時代に何か社会貢献ができないかという思いから、HAZZオリジナルのマスクを企画中です。肌に優しいマスクを作っている会社さんに出会い、そこがHAZZと同じくSDGsに積極的な会社なのでタッグを組んでいただけるよう提案しました。マスクは取引先へのノベルティや、視聴者の皆さまへのプレゼント、各所への寄附を予定しています。また、マスクづくりの工程で障害者施設の方々にも協力していただくことで、支援の一部にもできたらと考えています。

先日、社内プレゼンをしましたがとても反応が良く、社長からも「よかったよ!」と直接声を掛けていただいて、とても楽しく仕事ができています。ぜひ成功させたいです。

1日の流れ

出勤
メールチェックから始めます。隔週水曜日の収録と週1日の出社日以外はテレワークです。
業務・会議
曜日によって業務内容は変わりますが、VTRのテロップチェックや売上報告メールの作成、週に一度のバイヤー会議で商品のプレゼンなどを行います。
ランチ
先輩や上司からランチに誘っていただくことも。
収録準備
自分が担当している取引先と台本の確認をしたり、番組班として関係各所に連絡したりします。
商談
新規のお取引先を自分で見つけて、日々アタックしています。
退勤
テレワークの日はすぐに夕食にして、家事を早めに片付けます。
趣味
ドラマを観てゆっくり過ごします。
就寝
特技と言えるくらいに寝つきが良いです。

休日の過ごし方

インドア派です。たっぷり寝るか、家でヨガやストレッチをしながら韓国ドラマを観て過ごしています。
また旅行ができるようになったら、毎年恒例だった家族旅行で日本全国のおいしい食べ物やお酒を巡りたいです!

Day off

CONTACT

お問い合わせ